AdColony Blog

効果の良い動画広告調査結果公開!

最適な動画の長さとは?

screenshot-greppy gree-dev net 2016-05-24 12-25-32

 

 

 

Adcolonyでの調査の結果、23~29秒が最もパフォーマンスが高く、最適な長さと言える結果となりました。TVCM用に、15秒、30秒など、きりの良い秒数の動画をでなくとも、モバイルでの動画広告においては最適な秒数の動画を見せることで、パフォーマンスが高くなることが予想されます。

 

動画内コンテンツを何にすべきか?

screenshot-greppy gree-dev net 2016-05-24 12-28-14

 

 

 

※In-App Footage:アプリの実際のゲーム動画

 

Adcolonyでは、動画に盛り込む内容についても調査を致しました。「カスタムアニメーション」「ゲームプレイシーン」「アプリUI動画(モバイル端末内でのアプリのUIを訴求したもの)+カスタムアニメーション」にて、要素を分けて分析したところ、カスタムアニメーションとアプリUI動画を合わせた動画がパフォーマンスが高い結果となりました。 (詳細以下)

・ アプリUI動画だけの動画よりも、CTRは約26%高く、CVRは19%高い結果となりました。

・アニメーションのみの動画よりも、CTRは50%高く、CVRは39%高い結果となりました。

・カスタムアニメーションとアプリUI動画を合わせた動画は、Install rateが約30%上昇する結果となりました。

上記の要素を盛り込んだ動画例をご紹介致します。

 

AdColony Creative Showcase: Dragon Stadium

 

AdColony Creative Showcase: Pocket Gems – Hidden Agendas

 

本記事をご参考に、動画に盛り込むことを検討してみてはいかがでしょうか。

———————————————————————
ご質問/ご相談はこちらまで⇒video-ad@glossom.co.jp